HOME > スタッフブログ > アイ&アイ 一之江店 > 嗚呼、我が故郷 相澤編

staff blog

スタッフブログ

お客様の素敵な笑顔やおすすめ商品など、各店からの情報満載です

ブログ内検索

嗚呼、我が故郷 相澤編

2010.7.17

アイアンドアイ一之江店の相澤です。

 

勝手に恒例化している「嗚呼、我が故郷」シリーズも残すところ2回。

満を持して、私相澤の登場です。

ひいおじいちゃんの時代から「南千住」一筋の相澤家。

筋金入りの下町生まれの下町育ちです!

 

以前は山谷が近くにあるため、非常に敬遠された地域でしたが

そんな話は昔の事。(幼い頃は身の危険を感じる事しばしばでした…。)

今や3路線が通る非常に住みやすい街に変貌しつつあります。

 

 (過去の2人の野田・我孫子同様、人はあんまりいません)

 

そんな南千住の自慢と言えば、このお店。

うなぎの「尾花」!!

(はんぱなく旨そうですね。ヤバイ…)

 

天然うなぎのみを扱う老舗中の老舗です。

毎日長蛇の列を成していて、遠方から通う方もいる名店です。

…が、恥ずかしながら南千住に30年以上住んでいて、

尚且つ、自転車で3分程の距離なのに1度も食した事がありません。

今度行ってレポートします。

 

もう一つのお店は、特大コロッケパンでお馴染みの「青木屋」です!

(男性でも一つ食べればお腹いっぱいの巨大コロッケパン)

 

テレビなんかでも良く紹介されているので、ご存知の方もいるかも知れませんが

かなり美味しいです。(ただし胃の不調を訴えている方はパスして下さい)

価格もリーズナブルなので、ぜひ皆さん買いに行って見て下さい。

 

やっぱり一之江店は「食」に関する内容が大半を占めてしまいます…ネ。

店長である私の責任です(笑)。

 

次回は大トリ、夏加さんの登場です!

ご期待下さい!!

 

Category

ARCHIVES