HOME > スタッフブログ > 未分類 > プラスチックフレームが曲がってしまったら

staff blog

スタッフブログ

お客様の素敵な笑顔やおすすめ商品など、各店からの情報満載です

ブログ内検索

プラスチックフレームが曲がってしまったら

2014.9.16

こんにちは
フェイスオン瑞江店です。
 
お店でこういった機械をみたことはありますか?
江戸川 メガネ 技術
実はこの機械は、プラスチックフレームの調整に使われる温風機なのです。
 
金属のフレームは工具で力を加えて、
フレームを曲げていきますが、
プラスチックのフレームで同じことをすると、
フレームが割れてします危険があります!
江戸川 メガネ 調整
そこでこの温風機を使い、フレームを温めます。
そうするとプラスチックが柔らかくなり、調整が可能になるのです!
 
 
これだけ見ると簡単そうなので、自分でも出来ると思うかもしれませんが、
おうちのドライヤーなどを使って、ご自身で調整しようとしないで下さい!
専用の温風機は適切な温度と均一に温められるように出来ています。
ドライヤーなどでは温め過ぎや、温め箇所のばらつきでフレームが傷んでしまいます。
 
また、調整の際の力加減や調整箇所なども繊細です。
必要以上の力が加わったりすると、
プラスチックが傷んでしまいます。
 
曲がったりゆるくなった場合は、必ずお店にお持ちください。
 
ご調整、クリーニングにいつでもご来店をお待ちしております。
 
江戸川区 こどもメガネ専門店

↓いいね!お願いします。

 

Category

ARCHIVES