ホーム > スタッフブログ

江戸川区メガネ店アイ&アイのスタッフブログ 私たちのスマイルなとき!

2018.2.13

-物がダブって見える!?- 【クロスリング】

こんにちは!

東京都江戸川区にあるメガネのアイアンドアイ船堀店の平です。

 

今日は両眼視検査のブログです!

前回ブログで書きました、

ウォース4灯

ですが、今日は同じ補助レンズを使用する検査方法、

クロスリング

について紹介します!

 

右目に▼

物がダブって見える 複視 メガネ 両眼視機能 プリズム検査 東京都 江戸川区 船堀 評判 プリズムメガネ 

赤色の補助レンズを使用します。

 

左目に▼

物がダブって見える 複視 メガネ 両眼視機能 プリズム検査 東京都 江戸川区 船堀 評判 プリズムメガネ 

緑色の補助レンズを使用します。

 

実際に使用する指標は▼

物がダブって見える 複視 メガネ 両眼視機能 プリズム検査 東京都 江戸川区 船堀 評判 プリズムメガネ 

こんな指標です。

 

補助レンズをかざすと、右目では▼

右

十字のみが見えます。

 

左目では▼

左

二重丸が見えます。

左右で別々の図形を、

同時に見る事で、

左右の視線のズレをチェックします。

 

このズレが大きいと、

物がダブって見える

原因になったりします。

 

例えば、

視線が外側に開きやすい、

外斜位の状態ですと、

物がダブって見える 複視 メガネ 両眼視機能 プリズム検査 東京都 江戸川区 船堀 評判 プリズムメガネ 

このように、十字が左にズレて見えます。

 

視線が内側に寄りやすい内斜位の状態ですと、

物がダブって見える 複視 メガネ 両眼視機能 プリズム検査 東京都 江戸川区 船堀 評判 プリズムメガネ 

今度は十字が右にズレて見えます。

 

このズレを

プリズム

という度数で補正して、

見え心地を整えたります。

 

ただ、図形がずれているからプリズムレンズを使用すればいい、

というわけではございません。

元々の近視や遠視、乱視度数の補正状態や、

ピントを合わせる調節力や、

目を寄せる輻輳力

のバランスを見ながら度数調整をしなければなりません。

 

物がダブって見える

原因は様々ありますので、

詳しくお測りさせて頂いて、総合的にご提案させて頂いております。

また、状況によっては眼科様にご紹介させて頂くこともあります。

 

色々な指標が出てくる視力検査は、

「何を調べているのかな~」と

ご不安になることもあると思いますので、

出来る限りわかりやすく説明出来るように努めてます。

 

ちょっとでも見え心地が気になる方は、

お気軽にご相談下さい!!

問診からしっかり視力検査をさせて頂きます。

 

ご予約の方を優先で両眼視検査を行なっております↓

物がダブって見える 東京都内 両眼視機能 プリズム検査 口コミ 隠れ斜位 寄せ目 寄り目 眼精疲労 疲れ 

是非、お気軽にご予約下さい!!

 

東京都 都内 江戸川区 2017 人気 船堀 メガネ 物がダブって見える 両眼視検査 予約 アイアンドアイ 評判

いいね!お願いします!