ホーム > メダカブログ
2016.7.18

木更津沖堤防でのクロダイ釣り(2)

今日は若潮であまり潮の動きはありません。

私の様な落とし込み釣り初心者でも釣りやすい潮だと思います。

落とし込み釣りと文字どうり堤防の壁すれすれに餌を落とし込みます。スレスレすぎるとすぐに仕掛けが堤防のカラス貝に引っかかってしまいます。

壁から離れた落とし方ではクロダイが違和感を感じるようで食ってくれません。

この落とし方がとても難しいのです。ここが釣れる釣れないかの一番のポイントだと思います。

カラス貝をつけて落とし込み開始です。

仲間がすぐに何かをかけましたがフグで残念。その後すぐに30センチくらいの本命・クロダイを釣りました。

釣り始めてからほんの10分足らずのことです。

私にもすぐきました。かかった瞬間まさに根掛の様に「ガツン」と来て、それから一気に起きに走ります。

ここが正にクロダイ釣りのだいご味で、ハマる所以です。

13時までやって私が3枚と6枚と0枚が3人の釣果です。誰も魚をいらないというのですべてリリースしました。

0枚の人はとても悔しいようで7月の最終週に再度3人でチャレンジすることとなりました。



 

コメント&トラックバック

トラックバックURL: http://eyeandeye.co.jp/medaka/wp-trackback.php?p=381





プロフィール

生まれも育ちも江戸川区一之江で現在江戸川区瑞江在住自然と生き物が大好きで、自宅庭をビオトープにして子供の頃当たり前に江戸川にあった自然環境を取り戻すべく奮闘中!
  • :ヒマラヤへ行って5000メートル地点からエベレストを見ること
  • 仕事:時々メガネ屋
  • 趣味:釣り・旅行・食べ歩き・ウォーキング・絵手紙
  • 健康法:毎日朝1時間・夜1時間江戸川の土手を歩く事(約20,000歩)と週2回「瑞江パレッタ」で筋力トレーニング
  • ボランティア:メガネボランティア 毎年スリランカに行きメガネ作成・寄贈瑞江駅前防犯隊員:毎週土曜日8:00~瑞江駅周辺パトロール
  • 座右の銘:「毎日元気で生き生き輝く」
  • 尊敬する人:和泉行男様 メガネ業界 仕事に対しての姿勢・あり方の恩人 渡部成俊殿 余命0年で命の授業を最後まで続けた人 生き方の恩人
  • 勉強中経営人間学講座 竹内日祥上人 
    笑顔セラピー講座 大槻笑子
    絵手紙教室 大西まこ 江戸川区西篠崎
自己繁殖している主な庭の生き物
  • イシガメ
  • ヒキガエル(イボガエル・四六のがまがえる)春にたくさんオタマジャクシが生まれますので欲しい方に差し上げています
  • アカガエル
  • カナヘビ
  • クロメダカ
  • ヌマエビ
  • ムジナモ 日本で最初に江戸川区で発見され、絶滅のおそれがあるムジナモ水中の食虫植物、江戸川エコセンターよりもらい受け増殖奮闘中
トンボやチョウチョもたくさんいます・来ます。