ホーム > メダカブログ
2010.3.21

オタマジャクシ




ハクモクレンの花が綺麗に咲きました。

 

昨日よく見ておいてよかったです。

 

今朝の嵐でだいぶ散っていました。


 



 

 


 



無事卵からかえりオタマジャクシになりました。

 

これから2ヶ月くらい、まず足が出て手が出て

 

小さいカエルになります。

 


2010.3.18

暖かい!

2009入社社員の年間研修最終日です。

新人達が先生役の本店秋葉佑香さんに1年間の

感謝の気持ちをプレゼントしました。



泣いちゃいました!!

ついでに遠藤マネージャーも

プレゼントもらったみたいです?

 



泣いたカラスがもう笑う。

新人達が一年間で成長した証を見せてくれたことが

 

とても嬉しかったことでしょう。



 

こちらは販売ロープレ研修会での一こまです。

船堀店の西村信次さん、一之江店の深津亜由さんの

誕生日でケーキでお祝いしています。

 



お花もプレゼント。

本当に我社の社員は暖かいです。

私の自慢の社員です。

 

感動!!

 



 

 

 

 

 

 

2010.3.17

別府「竹瓦温泉」

別府の町を散策していると、レトロな建物を発見。

 



なんと町営の温泉だ!



 

「竹瓦温泉」入浴料100円也。

これは入浴すべし。



これがその温泉、盗み撮りです。

しかし、何しろ熱い!

とてもじゃないが入れない。

水入れたら怒られた。温泉の成分が薄まるから駄目との事。

爺さん達はへいきみたいだ?

しびれる様な熱さを我慢して入ったら、なかなか気持ちい。



効用が色々有りそう。



レトロな感じとしびれる熱さに大満足でした。

2010.3.12

別府今昔物語



 

大分の別府に行ってきました。

 



 

駅前になにやら不思議な銅像?

 




 

別のところに説明版がありました。

油屋熊八さんという人で、別府の観光開発に尽力され

たそうです。

「山は富士 海は瀬戸内 湯は別府」と詠ったそうです。

 

 

お昼頃の別府の商店街です。

とても寂しい感じです。

同じ小売業のものとして涙が出そうです。

 

 



昭和20年代の別府商店街の様子です。   

  

浴衣姿で観光客が闊歩し大変賑わったそうです。



 

 

2010.3.11

鎌倉鶴岡八幡宮の大銀杏

10日に鎌倉鶴岡八幡宮の大銀杏が倒れたと言うニュース

が入りました。

本堂に通じる石段の脇でどっしりと存在感があっただけ

に残念でなりません。

 

 

去年の11月に訪れた時はすごく元気な感じでした。

時折リスなども顔を出し人気スポットでした。

 



この様に元気に枝葉が茂っていました。

樹齢1,000年余りとのことです。

何とかならないものかと想ってしまいます。

 



 

 

プロフィール

生まれも育ちも江戸川区一之江で現在江戸川区瑞江在住自然と生き物が大好きで、自宅庭をビオトープにして子供の頃当たり前に江戸川にあった自然環境を取り戻すべく奮闘中!
  • :ヒマラヤへ行って5000メートル地点からエベレストを見ること
  • 仕事:時々メガネ屋
  • 趣味:釣り・旅行・食べ歩き・ウォーキング・絵手紙
  • 健康法:毎日朝1時間・夜1時間江戸川の土手を歩く事(約20,000歩)と週2回「瑞江パレッタ」で筋力トレーニング
  • ボランティア:メガネボランティア 毎年スリランカに行きメガネ作成・寄贈瑞江駅前防犯隊員:毎週土曜日8:00~瑞江駅周辺パトロール
  • 座右の銘:「毎日元気で生き生き輝く」
  • 尊敬する人:和泉行男様 メガネ業界 仕事に対しての姿勢・あり方の恩人 渡部成俊殿 余命0年で命の授業を最後まで続けた人 生き方の恩人
  • 勉強中経営人間学講座 竹内日祥上人 
    笑顔セラピー講座 大槻笑子
    絵手紙教室 大西まこ 江戸川区西篠崎
自己繁殖している主な庭の生き物
  • イシガメ
  • ヒキガエル(イボガエル・四六のがまがえる)春にたくさんオタマジャクシが生まれますので欲しい方に差し上げています
  • アカガエル
  • カナヘビ
  • クロメダカ
  • ヌマエビ
  • ムジナモ 日本で最初に江戸川区で発見され、絶滅のおそれがあるムジナモ水中の食虫植物、江戸川エコセンターよりもらい受け増殖奮闘中
トンボやチョウチョもたくさんいます・来ます。