ホーム > メダカブログ
2016.7.15

木更津沖堤防でのクロダイ釣り(1)

釣り友達二人と木更津沖堤防で、クロダイが釣れているとの情報を得て行ってきました。

朝三時半出発でアクアライン経由、四時十分着です。通常江戸川区から千葉方面へは京葉道路を使いますが内房方面はアクアライン経由のが断然近くて速いです。

意外と知らない人が多いみたいです。

宮川丸で渡船の受付をします。三千百円を払い、名簿に記入します。初便は五時です。

平日なのにクロダイ釣り師が多いです。特にそろいのワッペンをつけた黒友会の方たちが十人ほど来ているようです。

五時前に木更津の漁港に停まっている船に乗船しました。まず救命胴衣を着けます。ほんの十分程度で沖堤防に着きます。

ここはD・C・B・Aと四本の堤防があります。一番沖にあり水深が有るのがA堤防です。

D堤防では誰も降りません。C堤防で一人おりました。残りの十数名はBかAということで、神経戦が続きます。

Aに乗る予定でしたが、Bで黒釣会の方たちが下りないので急遽Bで降りることにしました。。黒釣会の方たちと一緒では素人釣り師では歯が立ちません、敵前逃亡です。

IMG_4962IMG_4963結局Bで降りたのは私たちと二人の合計五人です。

 

コメント&トラックバック

トラックバックURL: https://eyeandeye.co.jp/medaka/wp-trackback.php?p=375





プロフィール

生まれも育ちも江戸川区一之江で現在江戸川区瑞江在住自然と生き物が大好きで、自宅庭をビオトープにして子供の頃当たり前に江戸川にあった自然環境を取り戻すべく奮闘中!
  • :ヒマラヤへ行って5000メートル地点からエベレストを見ること
  • 仕事:時々メガネ屋
  • 趣味:釣り・旅行・食べ歩き・ウォーキング・絵手紙
  • 健康法:毎日朝1時間・夜1時間江戸川の土手を歩く事(約20,000歩)と週2回「瑞江パレッタ」で筋力トレーニング
  • ボランティア:メガネボランティア 毎年スリランカに行きメガネ作成・寄贈瑞江駅前防犯隊員:毎週土曜日8:00~瑞江駅周辺パトロール
  • 座右の銘:「毎日元気で生き生き輝く」
  • 尊敬する人:和泉行男様 メガネ業界 仕事に対しての姿勢・あり方の恩人 渡部成俊殿 余命0年で命の授業を最後まで続けた人 生き方の恩人
  • 勉強中経営人間学講座 竹内日祥上人 
    笑顔セラピー講座 大槻笑子
    絵手紙教室 大西まこ 江戸川区西篠崎
自己繁殖している主な庭の生き物
  • イシガメ
  • ヒキガエル(イボガエル・四六のがまがえる)春にたくさんオタマジャクシが生まれますので欲しい方に差し上げています
  • アカガエル
  • カナヘビ
  • クロメダカ
  • ヌマエビ
  • ムジナモ 日本で最初に江戸川区で発見され、絶滅のおそれがあるムジナモ水中の食虫植物、江戸川エコセンターよりもらい受け増殖奮闘中
トンボやチョウチョもたくさんいます・来ます。