ホーム > スタッフブログ

江戸川区メガネ店アイ&アイのスタッフブログ 私たちのスマイルなとき!

2018.8.8

両眼視機能検査 -パソコン体験とメジャー-

こんにちは!

東京都江戸川区にあるメガネのアイアンドアイ船堀店の平です。

関東に台風が接近しておりますが、

大きな被害が出ないことを祈ります。

皆様も外出時はお気を付け下さいね。

 

今日は久しぶりの

両眼視機能検査

についてのブログですが、

ちょっとだけ逸脱したお話をします、、

 

タイトルにもある、

パソコン体験

メジャー

ですが、何の事かと申しますと、、、

 

ズバリ、

老眼対策

についてです。

 

当店ではメガネの見え心地を体験するのに、

パソコン体験コーナーを設けています▼

両眼視機能検査 老眼鏡 遠近両用 おすすめ 老眼対策レンズ ニコン 東京 船堀 認定眼鏡士

10代から年齢と共にピントを合わせる機能、

調節力

が徐々に低下していきます。

 

調節力が低下すると、

主に近くの物にピントが合わせづらくなります。

 

良く聞く

老眼

というものです。

 

この老眼になった時、パソコンの見えづらさや

疲れやすさに影響していきます。

 

そこでこの老眼の見え方対策に必要なものが▼

両眼視機能検査 老眼鏡 遠近両用 おすすめ 老眼対策レンズ ニコン 東京 船堀 認定眼鏡士

メジャー

です!

 

こうやって、パソコンのモニターまでの距離を測ります▼

両眼視機能検査 老眼鏡 遠近両用 おすすめ 老眼対策レンズ ニコン 東京 船堀 認定眼鏡士

メガネの度数合わせは、対象物の

距離

が肝心です!

 

パソコンのモニターまで

約50㎝~70㎝

この距離と、

スマホや書類を見る距離

約30㎝~40㎝

この微妙な距離の変化で、

適するレンズ度数やレンズタイプが変わります。

 

もちろん、パソコンも快適に使用できる

レンズをご用意していますので、ご提案させて頂きます▼

両眼視機能検査 老眼鏡 遠近両用 おすすめ 老眼対策レンズ ニコン 東京 船堀 認定眼鏡士

この老眼対策レンズは

累進レンズ

といって、レンズ上部からグラデーションの様に

度数変化をするレンズ構造です。

遠近両用

って聞いたことありますよね?

遠近両用レンズの仲間の中近、近々という、

様々な累進レンズがありますので、

必ずトライアルをしてみて下さい!

 

最後の最後ですが、

この累進レンズの見えやすさは、

両眼の度数バランス

がとても大事です。

 

そこで、タイトルにありました、

両眼視機能検査

の重要性が出てきます!

 

乱視度数の補正や、

左右の調節バランスを整えることで、

快適な見え心地を実現できます。

 

是非、見え方体験会も行っていますので、

お気軽にご相談下さい!!

ご予約の方を優先で両眼視検査を行なっております↓

物がダブって見える 東京都内 両眼視機能 プリズム検査 口コミ 隠れ斜位 寄せ目 寄り目 眼精疲労 疲れ 

是非、お気軽にご予約下さい!!

 

東京都 都内 江戸川区 2017 人気 船堀 メガネ 物がダブって見える 両眼視検査 予約 アイアンドアイ 評判

いいね!お願いします!